ドクターズパートナー トップ初めての方へよくあるご質問医療機関人事担当者の皆様へ会社概要プライバシーポリシーお問い合わせ

神経内科/年俸2,000万円可/週4日相談可/勤務時間応相談 医療法人社団 恵仁会 セントマーガレット病院

ご登録・ご相談はこちら
 -  -  -   |  
お問い合わせ神経内科/年俸2,000万円可/週4日相談可/勤務時間応相談 ( 医療法人社団 恵仁会セントマーガレット病院 )
勤務内容
勤務内容勤務内容は、外来・病棟管理、救急対応、福祉施設での嘱託医業務です。
神経内科のご専門を生かしていただきながら、総合診療を担当頂きます。

主な疾患:脳梗塞、脳梗塞後遺症、アルツハイマー病、認知症、パーキンソン病、ニューロパチー、不眠症

病棟は、一般病床・療養病床どちらも担当頂く想定です。
忙しさ外来担当コマ数:3コマ/週
外来対応患者数:20名程度
病棟管理:15 ~ 25名程度
必要なスキル経験年数:4年以上
専門医あれば尚可
募集科目神経内科
給与、勤務条件
年俸手当て年齢・経験・スキル等による個別査定。
給与額につきましてはお問い合わせ下さい。
勤務時間月 ~ 土 08:45 ~ 17:30
※勤務時間についてはご相談可能です
※早番・遅番有り(2 ~ 3回)
※休憩:60分
夜間当直応相談
夜間当直頻度月1回程度※当直無しも可
休日日曜日・祝祭日*土日祝休みも相談可
休暇夏期休暇(3日)、年末年始(4日)、有給休暇(労働基準法どおり)※その他慶弔規定に準ずる
勤務地
住所千葉県八千代市上高野450
最寄駅京成線 勝田台 無料送迎バス 10分
病院情報
法人名医療法人社団 恵仁会
病院名セントマーガレット病院
病院の特色、理念等理念
「私たちは、地域の中核病院として保健・医療・福祉による総合的なサービスを提供いたします。」 
病院区分病院(ケアミックス)
標榜科目一般内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、神経内科、腎臓内科、一般外科、消化器外科、呼吸器外科、脳神経外科、心臓血管外科、整形外科、形成外科、泌尿器科、婦人科、麻酔科、眼科、皮膚科、リハビリテーション科、人工透析科、小児科、放射線科、美容外科
病床数合計315床
指定医療各種保険医療機関
労災保険法指定医療機関
生活保護法指定医療機関
救急病院認定
第二次救急指定医療機関
原子爆弾被爆者援護法一般疾病指定医療機関
結核予防法指定医療機関
身体障害者福祉法第15条指定医師医療機関
(肢体不自由、呼吸器機能、膀胱・直腸機能、小腸機能、腎臓機能、心臓機能)
特定疾患治療研究事業指定医療機関
指定自立支援医療機関(腎臓)
人間ドック学会および日本病院会2日ドック指定医療機関
認定施設ISO9001認証
病院機能評価認定病院(複合病院=一般・療養)
救急指定二次
常勤医師数15 人
非常勤医師数30 人
受動喫煙対策敷地内禁煙
お問い合わせ
ID 求人ID 「J009810」  *お電話でのお問い合わせ時にはこの番号をお伝え下さい。
氏名   必須
氏名ふりがな   必須
携帯電話TEL 必須
自宅TEL
メールアドレス 必須
勤務希望科目
ご質問内容など 必須
医師経験年数 医師免許取得後 年目
検討中リストに追加

あなたの検討中リスト

    この病院までの交通ルート
    出発地(駅名など): 

    この病院の地図
    GoogleMapを開く

    この病院の写真
    セントマーガレット病院
    【セントマーガレット病院 全景】

    セントマーガレット病院
    【病院全景】

    セントマーガレット病院
    【ロビー】

    セントマーガレット病院
    【病室】

    セントマーガレット病院
    【リハビリテーション】

    セントマーガレット病院
    【通所リハビリテーション】

    セントマーガレット病院
    【CT 16列(GE社製)】

    セントマーガレット病院
    【MRI 1.5テスラ(東芝メディカル社製)】

    セントマーガレット病院
    【透析センター】

    セントマーガレット病院
    【入院判定会議】

    この病院の募集一覧
    1. 腎臓内科・泌尿器科/週4日勤務OK/土曜休み相談可/当直無し相談可
    2. 神経内科/年俸2,000万円可/週4日相談可/勤務時間応相談(現在のページ)
    3. 救急担当医/年俸1,800万円可/残業ほぼ無し/学会補助あり
    4. 一般内科・訪問診療/年俸2,000万円可/週4日 ~ 可能/勤務時間相談可能
    5. 消化器外科/年俸2,000万円可/週4日相談可/勤務時間応相談

    あなたが過去に見た求人

      常勤転職を希望する医師の皆様へ
      読込中