ドクターズパートナー トップ初めての方へよくあるご質問医療機関人事担当者の皆様へ会社概要プライバシーポリシーお問い合わせ

社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院聖隷浜松病院(そうごうびょういんせいれいはままつびょういん)

静岡県浜松市中区住吉2-12-12

ご登録・ご相談はこちら
 -  -
社会福祉法人聖隷福祉事業団 総合病院聖隷浜松病院 ( 静岡県浜松市中区住吉2-12-12 )
病院情報
法人名社会福祉法人聖隷福祉事業団
病院名総合病院聖隷浜松病院
病院の特色、理念等病院理念:「私たちは利用してくださる方ひとりひとりの為に最善を尽くすことに誇りをもつ」

当院は急性期医療を担う中核病院として、約270名の常勤医師、70の診療科を有し、年間10,500件の手術、1,500件の分娩をはじめ、市中病院ならではの幅広い症例に対応しています。
「断らない医療の提供」をモットーに掲げ、救急車搬入は7,300件を数えます。またJCI(Joint Commission International)という国際的医療機能評価機関による認証を取得し、「質の高い安全な医療」を提供していることが国際的にも認められています。
DPC分類では2012年度から4期連続で機能評価係数Ⅱ(Ⅱ群)に指定され、臨床研修制度では制度開始来16期連続のフルマッチをしています。
これらの活動が評価され、2019年3月に米国のニュース情報誌「Newsweek」が発表した「WORLD’S BEST HOSPITALS 2019」ベスト100(国内11位)に選んでいただきました。

病院区分病院(一般)
標榜科目一般内科、消化器内科、循環器内科、呼吸器内科、血液内科、内分泌内科、神経内科、腎臓内科、一般外科、消化器外科、呼吸器外科、脳神経外科、心臓血管外科、整形外科、形成外科、泌尿器科、救命救急科、産婦人科、精神科、麻酔科、眼科、皮膚科、耳鼻咽喉科、リハビリテーション科、小児科、病理診断科、放射線科、歯科
病床数合計750床
救急指定三次
医療設備PET検査、MRI、CT 等
救急車台数約40 台/1日平均
外来患者数1750 人/1日平均
手術回数約800 回/月平均
看護基準等7対1
看護師数752 人
求人情報一覧
【麻酔科】勤務日、時間、オンコール免除応相談
勤務内容地域との医療連携体制の構築、
そして高度な医療機能の充実を目指し運営している病院です。
麻酔科常勤医師を募集しています。
常勤ドクターや優秀なコメディカルも多く、医療クラークもいるため勤めやすく医療に専念しやすい環境です。

オペ麻酔をメインにお願いいたします。
ペイン外来は行っていません。
オペ室は14室ございます。

外来診療/なし
病棟管理/なし

オペ診療科:整形外科(150件程度/月)に次いで婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、小児外科、産科、泌尿器科、心臓血管外科、消化器外科となっています。
忙しさオペ件数:10,578件/2017年
麻酔科管理症例:6,719件/2017年
必要なスキル麻酔科としての医師経験3年以上
募集科目麻酔科
【救急科】常勤ドクター募集!
勤務内容地域との医療連携体制の構築そして高度な医療機能の充実を目指し運営している病院です。

救急科常勤医師を募集しています。
ERとICUの管理をお願いいたします。

※指導医もおりますので、安心してお勤めいただけます!!
忙しさ患者数:50名程度
(症例:外傷・薬物中毒・多発外傷・熱傷患者が主です。)
募集科目救急科
【腫瘍内科】常勤ドクター募集!
勤務内容化学療法の出来る腫瘍内科の常勤医師を募集しています。
外来・病棟管理をお願いします。

*認定医をお持ちの方は歓迎致します。
必要なスキル経験年数は問いません。
募集科目腫瘍内科
常勤ドクター募集!
勤務内容1977年に開設の新生児・未熟児センターでは年間400名以上の入院があり、地域の基幹病院として未熟児、外科疾患、先天性心疾患など幅広い疾患に対応しています。
募集科目小児科
泌尿器科専門医取得を目指すシニアレジデント歓迎!
勤務内容外来・オペ・病棟管理をお願いします。

尿路性悪性腫瘍の診断と手術を含めた集学的治療と、
約40名の慢性腎不全患者さまの血液透析、CAPDを主に行っております。
手術は、低侵襲手術を積極的に取り入れており、
未経験者でも3年程度で腹腔鏡技術認定医を取得することを目標としています。
他に前立腺肥大症の内視鏡手術、尿路結石のESWLや内視鏡手術、
男性不妊症における精巣、精巣上体からの精子回収など
泌尿器科全般にわたる診療も日常的に行っております。
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目泌尿器科
明るく風通しの良い雰囲気でお迎えします!
勤務内容外来・オペ・病棟管理をお願いします。

腎生検による腎炎の組織学的診断と治療、保存期慢性腎臓病(CKD)の診断と治療、
血液透析用バスキュラーアクセス作成手術、血液透析(HD)・腹膜透析(PD)導入と
慢性期ケア、急性腎障害(AKI)の診断と治療、各種血液浄化療法による集中治療など、
腎疾患の臨床能力を幅広く養成できる科として若手医師を育成しています。

*CKD多職種チーム医療・病診連携とNST(栄養サポートチーム)による
栄養療法に力を入れており、学会発表・論文や医学書作成など多くの実績有り

*若手医師に学会発表・臨床研究・論文/医学書執筆・専門医取得のチャンス有り
*チーム医療による当番制(休日当番や透析業務など)を実践し、
勤務のon/offのメリハリをつけて、腎専門医療と私生活が両立できるよう配慮しています。
忙しさ<2012年実績>
血液透析件数:約18,500件、出張透析(ICU、CCUなど)患者数:約100件、
各種血液浄化療法:約200件、新規透析導入:約80件、腎生検:約50件、
バスキュラーアクセス手術:約50件、外来CKD患者数:約1500名、

新入院:約207名
平均在院日数17日
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目腎臓内科
臨床と研究の両面で、向上し合える医師募集!
勤務内容外来・病棟管理をお願いします。

【治療対象】
不眠症、心身症
神経症、ストレス関連障害
身体表現性障害、摂食障害、気分障害
統合失調症、身体疾患にともなう精神症状
児童・思春期における心理発達の障害や行動および情緒障害等
【その他】
当事者や関係者に対する精神保健相談
緩和ケアチームや児童虐待防止委員会との連携
臨床心理室と協力して臨床心理士による心理療法(カウンセリング)
忙しさ○診療実績(2009年度)
新患総数:約600名(男/女 約250/約350名)
再診外来患者総数:約18,400名

関連病院と精神科との連携による、精神科スーパー救急への協力
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目精神科
学術的な活動(学会発表や論文作成)も積極的支援します
勤務内容外来・オペ・病棟管理をお願いします。

産婦人科一般のレベルアップとさらなる専門領域
(産科・周産期、婦人科腫瘍、不妊内分泌・内視鏡)の臨床研究をサポート致します。
日本産科婦人科学会・国際学会発表、希望に応じて国内外に研修留学も行っています。
忙しさ病棟:チーム診療を基本
<特徴>
産婦人科:二人当直体制(上級医+シニアレジデント)
正常分娩:年間約1500例
ハイリスク胎児症例は、NICUばかりではなく、小児病院的な専門各科と連携して治療に当たっています。
母体の合併症や母体救急、多胎妊娠の管理や胎児診断・治療も積極的に行っています。

不妊治療について
体外受精、胚移植、顕微授精、胚凍結などの高度不妊医療から一般不妊医療まで幅広く診療を行っています。
男性不妊に対しても泌尿器科と連携し精巣からの回収精子による体外受精も行っています。
多胎妊娠を減らすよう努力を常に行っており、全国の他の施設に先駆けて移植胚の制限や単一胚盤胞移植などを
行い、妊娠率を下げずに多胎率を減らす不妊医療を行っています。

高度生殖補助医療:年間150件以上
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目産婦人科
若手医師の働きやすさ、教育を重視しています
勤務内容外来・病棟管理等をお願いします。

<当院の特徴>
検査、画像、緊急手術などに対するフットワークがよく、機動性に優れています。
難聴、奇形など小児疾患への造詣が深くございます。
耳鼻咽喉科の多くの分野において知識・技術の習得が可能です。
他の施設との交流もあるので、興味がある分野があれば、先方の施設に見学に行くことも出来ます。
一方で症例数が多いため、確かに多忙ではありますが、完全にオフとなる休日や長期の休暇も確保されています。
忙しさ手術:年間約750 ~ 800件
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目耳鼻咽喉科
リハビリテーションに関心のある医師歓迎!
勤務内容病気や治療によって様々な症状や障害が生じた症状、
障害を少しでも改善できるよう、そしてよりよい状態で家庭や社会に復帰できるよう、
リハビリ科医師・療法士・歯科部門のチーム体制で取り組んでいます。

パート勤務可能です。お気軽にお問合せください。
忙しさ<対象疾患>
中枢神経疾患
運動器疾患、運動器疾患
スポーツ傷害
がんを含む全身疾患
必要なスキル3年目以上
募集科目リハビリテーション科
スキルが磨ける★希少な症例対応しております!
勤務内容外来・病棟管理をお願いします。

県内でも数少ない専門診療が可能な施設でございます。
直接来院の初診患者のみではなく、県内外からも紹介患者様が多数いらっしゃるため、
十分な症例が経験可能です。

リハビリテーション科、訪問看護、医療福祉相談室との連携をとり診療をしています。
新薬についても積極的に臨床治験等も行っています。
忙しさ月間外来患者数:約800人
関節リウマチ患者:約500例
疾患例:シェーグレン症候群、全身性エリテマトーデス、強皮症、多発性筋炎、皮膚筋炎、血管炎症候群、ベーチェット病等
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目リウマチ科
脳疾患対応のスペシャリストを目指す医師歓迎、常勤ドクター募集!
勤務内容外来・オペ・病棟管理をお願いします。

脳卒中診療に興味があり、脳卒中の専門医資格を取得しようと考えている医師を募集します。
指導体制はしっかりとしており、シニアレジデントの研修も行っております。

大勢の優秀なコメディカルスタッフ(看護師、放射線技師、手術室ME、リハビリスタッフ)を備えた病院で、
医師としての臨床研修プログラムにも集中できます。
忙しさ患者数目安:年間1200名/新患、700名以上の入院
血管内手術を含む豊富な手術症例、
放射線治療装置のみでなく定位放射線治療装置(アキュナイフ)あり
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目脳神経外科、脳卒中科
常勤ドクター募集!
勤務内容1977年に開設の新生児・未熟児センターでは年間400名以上の入院があり、地域の基幹病院として未熟児、外科疾患、先天性心疾患など幅広い疾患に対応しています。
募集科目小児循環器科、小児科
【神経内科】明るく風通しの良い雰囲気でお迎えします!
勤務内容外来・病棟管理をお願いします。

主な疾患:頭痛、めまい、しびれ、筋萎縮性側索硬化症、パーキンソン病、脳梗塞、筋萎縮性側索硬化症など
忙しさ初診と再診の2診です。
必要なスキル3年目以上
専門医を目指す医師歓迎
募集科目神経内科
【麻酔科】週4日の短日勤務!当直・オンコール対応ありません
勤務内容地域との医療連携体制の構築、
そして高度な医療機能の充実を目指し運営している病院です。
麻酔科常勤医師を募集しています。
常勤ドクターや優秀なコメディカルも多く、医療クラークもいるため勤めやすく医療に専念しやすい環境です。

オペ麻酔をメインにお願いいたします。
ペイン外来は行っていません。
オペ室は14室ございます。

外来診療/なし
病棟管理/なし

オペ診療科:整形外科(150件程度/月)に次いで婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、小児外科、産科、泌尿器科、心臓血管外科、消化器外科となっています。
忙しさオペ件数:10,578件/2017年
麻酔科管理症例:6,719件/2017年
必要なスキル麻酔科としての医師経験3年以上
募集科目麻酔科

下記フォームより、お問い合わせ頂きますと、当社から医療機関へ医師求人の有無及び内容を確認し、
結果をご返答致します。 個人情報が開示される事はありません。 お問い合わせ
ID 病院ID 「004022」  *お電話でのお問い合わせ時にはこの番号をお伝え下さい。
氏名   必須
氏名ふりがな   必須
携帯電話TEL 必須
自宅TEL
メールアドレス 必須
科目
ご質問内容など 必須
医師経験年数 医師免許取得後 年目
この病院までの交通ルート
出発地: 
この病院の地図

常勤転職を希望する医師の皆様へ

当社では、先生のご希望勤務地やご指定の医療機関へ、医療募集の問い合わせを随時行っております。 先生のご希望をお知らせいただけますと、医師専門のコンサルタントが無料にてサポート致します。 さらに非公開求人のご紹介も可能です。
読込中